So-net無料ブログ作成

保険の新規開拓で、相手に興味を持たせて「見込み客を作るコツ」 [営業方法]

保険の営業で苦労するのは
安定した見込み客を開拓することですが、
思うように見つからないのが現状です。

自宅や事務所には色んな営業の電話や
飛込み訪問などが毎日のようにあるため、

営業される側にして見れば
「また保険の話しか、
 面倒な話しに付き合っていられない、」
と思っている方がほとんどです。

このようにセールスさせられる側は
「そう言った話しは勘弁してほしい・・・」
と思っているものです。

そこでこれからの考え方ですが、
営業される側にすれば面倒な話しは聞きたくない、
と思っている訳ですから、

そのまま保険の話しを持っていっても、
お断わりされるのは目に見えています。

「また保険の話しか」で終わってしまうからです。

そこでこのような工夫をします。

「相手が知らない情報を教えてあげる」
と言ったスタンスで攻めること。

たとえば、
…………………………………………………

営業「こんにちは、
   (   )生命の(   )と言います。

   皆さんが掛けている保険について
   お知らせしたいことがありまして
   順番にお電話させていただきました。

   実は皆さんが掛けている保険の(   )ですが、
   (         )があると言うことを
   奥さんはご存知でしたか? 」

…………………………………………………

と言ったように相手が保険の情報を
知りたくなるような話しをしてあげることで、
会話を続けるキッカケにします。

何よりも(    )の部分を工夫すれば、
いくらでも応用することは出来ます。

(    )が何なのかを知りたいと思わせ、
そして相手の興味を引き出すことが出来れば
今まで以上に結果を出すことも可能です。

どうぞ相手の興味を引き出すトークで
見込み客を開拓してください。

あなたの健闘をお祈り致します。

その他、保険の新規開拓で見込み客が出来ない、
テレアポや飛込み訪問で効果的方法を知りたい方は
こちらに最新の保険営業ノウハウがありますので
ご覧になって下さい。

保険営業で悩んでいる方へ、成功する営業法方です。

7347687.jpg


 



共通テーマ:仕事