So-net無料ブログ作成

保険の新規開拓で使える「次のアポイント」を取りやすくするコツ [営業方法]

保険の営業で契約を取るコツは
次につながるアポイントも取ること。

たとえば電話や訪問でも同じですが、
ひと通り話しが終わった後に
「それではまた電話します」
「また今度おじゃまします」

と言った終わり方をしていると
相手から契約をいただくまで
時間かかってしまいす。

せっかく話しをする事が出来たのですから、
次につながるアポイントを取ることが大事です。

でも、ほとんど話す内容を言ったので
これ以上話す内容が見つからない・・・
とおっしゃる方もいますが、
そんなことはありません。

何も保険の話しをするだけが
営業では無いからです。

もちろん保険の説明も必要ですが、
それ以上に相手との信頼関係を築くことが
大事だからです。

相手が興味を持っているような話題や
身の回りで役立つ情報と言ったように、
相手のためになる行動をすることによって
信頼を得ることが出来るようになります。

たとえばこんな感じです。
………………………………………………

営業「そのお話しなら
   詳しく調べることが出来ますので、
   今度持って来ますね。」

相手「そうですか、
   すいませんね。」

営業「ええ、いいですよ。
   それじゃ来週の火曜か水曜では
   どちらが宜しいですか?」

………………………………………………
と言った流れで
次のアポイントを取れば自分の予定も立ちますし、
相手との距離を縮めることも出来ます。

ポイントは面談している中で、
話題に上がった内容を調べると言った口実で
次の訪問約束を取り付けることです。

次のアポイントを取ることで
結果を残せることにも可能になるのですから、
あなたも見込み客の進展が遅いと言う時は
試して見てはいかがでしょう、

あなたの健闘をお祈り致します。

その他、保険の新規開拓で見込み客が出来ない、
あるいは新規の契約が少ないと悩んでいる方は
こちらにも最新の営業ノウハウがありますので
ご覧になって下さい。

保険営業で悩んでいる方へ、成功する営業法方です。






共通テーマ:仕事