So-net無料ブログ作成

●保険営業のコツは、売り込みをしないこと! [営業方法]

保険営業で悩むことは、「結果が出ない、」と言うことですよね。
結果を出さなくてはいけないと思えば思うほど、さらに悩みが深くなって
行きます。

では、そんな悩みに陥った時にどのようにしたらいいのか、そんな悩み
の深いあなたに、その解決策をご紹介しましょう。

そもそも、結果を出すために営業している訳ですが、でもそんな簡単に
契約が取れるほど簡単なものでは無い、と言うこと位は、誰でもご承知
の通りです。

しかし実際は、
「もしかしたら話しを聞いてくれるかも知れない・・・、」
「もしかしたら契約が取れるかも知れない・・・、」
と言った、“淡い期待”を持っている自分が、そこにいるはずです。

もちろん、そう思えるからこそ、一生懸命営業している訳ですが、でも
実際は断られることが多く、丸1日成果が無い、と言うことも当たり前
ですよね。

成果が無かったのはやり方が悪かったのか、それとも話し方が上手に
出来なかったのか、なぜなんだ・・、と自問自答して、さらに深い悩みに
はまってしまうのです。

そこで、そんな深い呪縛から脱却するにはどうしたらいいのかと言うと、
最初から期待しないことです。

▼たとえば、飛び込み訪問をしたとします。
……………………………………………………………………………
今までは、保険の内容や特約についての内容を丁寧に説明して、
その良さを理解してもらうために、営業して来たはずです。

しかしながら、一生懸命説明しても、良い返事をもらえないばかりか、
「あとで検討しておきますので・・・、」と逃げられる始末です。

そんな断り文句はいくらでも聞いてきましたから、またダメか、と、
落ち込んでしまうのは当然ですよね。

▼そこで、解決策です。
……………………………………………………………………………
最初から「売り込みをしない、」と決めて、訪問するのです。
挨拶から自己紹介に入り、そして相手が喜ぶような情報を提供すると
言ったスタンスで訪問します。
……………………………………………………………………………
まずは、あなたと言う“人間性”を相手に知ってもらうことを「前提」に
して、さらに相手が喜ぶような情報を与えるのが最初なのです。

ご承知の通り、最初から売り込みをしても契約してくれる様な甘い人は
いませんよね。

つまり、売り込みをしなければ、相手も負担に思うこともありませんし、
最初から冷たい態度を取る人も少なくなります。 

反対に、「営業も大変だね、頑張ってね、」と応援されることもあるくらい
ですから、そう言った関係を築くことが大事なのです。

これからの営業は、売り込みをする前に、自分と言う“人間性”を知って
もらい、お互いの関係を築くことから、始めて見てはいかがでしょう。

そうすれば、最初から冷たくされる、と言う仕打ちに遭うことは、無くなり
ますよ。

どうぞ、お試し下さい。

その他、保険営業でお悩みの方は、こちらにも参考になるノウハウが
ありますので、新規契約がほしい方は、どうぞご覧下になって下さい。
                ↓↓↓
  保険営業で悩んでいる方へ、成功する営業法方です。

      7347687.jpg


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 1

保険営業マン



はじめまして

生命保険の集客&営業ノウハウを販売しております。
貴ブログで販売協力(アフィリエイト協力)をお願いします。

by 保険営業マン (2011-09-03 15:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。