So-net無料ブログ作成

保険の営業で「電話や訪問するのが怖くて出来ない」と言った時に解決できる考え方 [営業方法]

保険の営業で
電話や訪問することが恐くて出来ない・・・
と言った時に解決する考え方です。

そもそも電話する時に怖いと思うのは、
・トークが詰まってしまう・・・
・とっさの切り返しがスムーズにいかない、
・頭の中が真っ白になってしまう・・・

と言ったように
相手との会話に自信が無い時に
見られる傾向です。

相手の状況が見えないこともあり、
ますます緊張してしまうのでしょう。

そこで、緊張で頭の中が真っ白になっても、
気軽に電話できるようになる考え方です。

まずは電話でも飛び込み訪問もそうですが、
気持ちを常に強く持つことが出来れば
何事も恐れることなく出来るようになります。

たとえば今までと違う考え方を持つことで
解決する方法もあります。

その考え方と言うのが、
成功しなくてはいけないと言う願望を
持つのではなく、

「失敗しても次があるのだから
ダメなら次に進めばいいだけのこと、」

と言ったように結果にこだわらないで
どんどん突き進んで行くことです。

このくらいの気軽さで営業して行くと
気軽に訪問や電話できるようになりますから、
あれだけ怖いと思っていた自分自身が
こうも変わるのかと驚くはずです。

もう一度思い返してください。

電話する相手すべてに対して、
何とか話しを聞いて貰おうとしていた
自分がいたはずです。

それが、
緊張させていた原因だったのです。

でも、これからは違います。

これから電話する時は
「ダメならいいんですよ。
他にも電話する相手がいるのですから、
断わっていただいてもけっこうです。」

このくらの気軽さでいけば
何も怖いものはありません。

今までのように電話するのが怖いと思ったら、
どんどん考えを切り替えてください。

そうすればどんな相手でも恐れることなく
前に進むことが出来るようになりますし、
結果も付いて来るようになりますから
営業するのが楽しくなって来ますよ。

あなたの健闘をお祈りいたします。

その他、保険の新規開拓で見込み客が出来ない、
あるいは新規契約が少ないと悩んでいる方は
こちらにも最新の営業ノウハウがありますので
ご覧になって下さい。

保険営業で悩んでいる方へ、成功する営業法方です。


 


コメント(0) 
共通テーマ:仕事

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。